月の見たモノ

syu1212h.exblog.jp

泣く私、笑うjun

ありがたいお話をたくさんいただく。
私たちがただただ毎日作り続けている間に、作品は人の手に届き、その感想が広がり、人から人へと繋がっていく。

私たちは作業台の上でひたすら物を作り続ける。

「こうだったらいいね」
「こういうの欲しいね」

毎日の暮らしの中から出てくるそういう想いを、あーでもないこーでもないと言いながら形にしていく。

そんな私たちにとっては何でもない日常を、どこかの誰かが気に掛けてくれている。
それが本当に嬉しく、ありがたく、誰に伝えていいのかわからない感謝の気持ちをギュッと抱きしめた。

この忙しさは買ってくれた人が書いてくれたレビューのおかげ。
ありがとうと言ってくれた人のおかげ。
喜んでくれた人のおかげ。
想いを込めたプレゼントにしてくれた人のおかげ。

ありがたい。ありがたいね・・・。
やってきてよかったな。
何よりも二人で頑張ってきたもんね・・・

そう思ったらこの仕事を始めてから、初めての涙があふれた。

「やってきてよかったよ・・・こんな日が来るなんて・・・」
ウルウルして、思わず「うぇ~ん・・・」と泣いた。

それを見たjunが大笑いし、泣いている私を写メに撮る。

「あはははは!泣いてる!あははは・・・auのコマーシャルみたい。『家族一人一人・・・』金太郎!あははは」大笑いするjunの声が明るくて、それが嬉しくて私はますます泣いた。

junが大きな声で笑う。そんな日をどれほど望んだ事か。
あんなに願って、あんなに祈った日が今やっとここにある。
そう思ったらやっぱり涙が流れて、今ある幸せに心から感謝した。
[PR]
# by syu1212h | 2015-03-05 07:43 | 日々の事