月の見たモノ

syu1212h.exblog.jp

年末に向かって

d0108370_952138.jpg


主人は忘年会、ゴルフ、そして仕事仕事仕事・・・
年末までびっしりとスケジュールが入っている。

私は誰と忘年会があるわけでもなく、黙々と12月を消化しているところだ。

子供たちが独立したので、なんとなく部屋は片付いていて、大掃除もそれほど苦じゃない。

ボチボチと始めて、何となく終わりそうだ。

掃除の合間に淹れるコーヒーになごんだり、育っていく花を愛でたり・・・家事の合間のそんな時間を楽しみつつ今年も終わっていくんだなぁ・・・。

40代の前半は苦しかったなぁ・・・。いつも自分にダメ出しばかりして、いつも自分が一番ダメな人間だと思ってた。思ってただけじゃなくて、きっとそうだった。楽しいってことが、心からの喜びにならなくて、どこかでこんなのは楽しいってことじゃないなと首を横に振ってた。

今、40代の後半に入ってやっと自分の思う事ができるようになってきた気がする。
そしてそれを「いいんじゃない?」と温かく見守ってくれる家族に心から感謝できるようになってきた気がする。

欲しいものがいっぱいあった気がする。憧れる生活があった気がする。
だけど今心から欲しいと思うものは全部「自分の中」にある。そのことがゆっくりとわかった一年だったな。

お別れも多かった。捨てたものもいくつかあった。
そして小さな希望も見つけた。

あぁ・・・素敵な一年だった。本当に良い一年だった。

家の中のあちこちを磨きながら、また新しい気持ちを作っていく。
スタートの気持ちを、感謝を込めて作っていく。

私のノートにも「2013年 おせち」というメモが足された。作るもの、買うもの、スケジュール。
今夜から大晦日までの料理のスケジュールが書かれている。

チクチクする想いはいつだって消えないけど、嫌な事を数えるよりも自分ができること、一生懸命やろう。
怠けない。サボらない。例え怠けたり、サボったりしたとしても、それを「気持ち悪いなぁ・・・」と感じる心をしっかり持っていよう。後悔は心の奥まで届いた時初めて努力の源になるんだ。

さぁ、頑張ろう。寒いけど、頑張ろうっと。
私が年末に向かって走っているというのに、お正月はこっちに向かって走ってくる感じがする。
うわぁ・・・もうすぐ除夜の鐘が聞こえてきそうだ。焦る~~~っ!(笑)
[PR]
by syu1212h | 2012-12-27 10:00 | 日々の事