月の見たモノ

syu1212h.exblog.jp

honeywellサーキュレーターのお手入れ

実はこのサーキュレーターを購入して、これはお掃除ができないという認識でいた。
どうにもカバー部分が外れないのだ。ネットで検索しても、
これは古い形のものなので洗えないという回答があったりして本当に残念な商品であった。

しかしそんな掃除のできないサーキュレーターなんてあるのか?と
思いつつ、しかたなく表面を拭く程度の掃除をしていたのだけど、
さすがにこれはもう手に負えないという状況になり、あちこちひっくり返して見てみた。

するとネジ穴を発見。

とても深いネジ穴なので、すぐにそれがネジ穴である事がわからなかった。

裏側を見ると、5つネジが留っているいることがわかる。星印がネジの位置。

d0108370_12562279.jpg


深いので長いドライバーを使う。短いと届かない。
d0108370_1256206.jpg


外して前から見るとここにネジが刺さっていることがわかる。
d0108370_1256229.jpg



これで5つネジを外せば、カバーが洗えて
中の羽もきれいにホコリを拭きとることができる。

わかってしまえば簡単な事なんだけど、知らないってことは結構遠回りをするのだ。
自分でやってみて「誰か教えてくれたよかったのにぃ~~~」と思ったので
ここに載せておきます。

ついでに今年の夏は扇風機から素敵な香りを楽しもうと思い
H&J Galleryではこんなアロマを楽しむグッズを制作中。

d0108370_12562144.jpg


これを扇風機やサーキュレーターに付ければ香りの風が吹くというわけ。
まだ試作中だけど夏に使えるといいなと思っている。

季節の変わり目、衣替えやら夏の準備で主婦はバタバタなのである。
[PR]
by syu1212h | 2014-05-19 13:16 | 日々の事